bdshirt 自分用の索引

奈良県在住。日々のログとして書くことにします。

8月中、この図の範囲内で有感地震が3回、M1以上が259回、思った以上に地震が起こっていますね。

こんにちは。

 

奈良北西部、

 

雨が上がって曇り空の午後になりました。

 

台風14号は現在愛知県沖を東に向かって進んでいるようです。

 

被害が少ないことを願います。

 

 

昨日の神戸新聞総合14版に、

 

こんな記事が出ていました。

 

f:id:cresent615:20210917232339j:plain

 

兵庫の地震という記事です。

 

今年8月に、

 

兵庫県で有感地震が3回発生したことを伝える記事です。

 

 

この図によれば、

 

滋賀県京都府大阪府奈良県和歌山県徳島県岡山県の一部で、

 

8月1日~31日までに

 

M1以上の地震は259回だったと書かれています。

 

 

 

 

大学1回生の時、

 

一般教養で、

 

神戸の自然災害という講義を受講しました。

 

風水害の被害については、

 

神戸の地形から、被害が大きいのは理解できましたが、

 

地震の講義で、

 

神戸にも巨大地震の可能性は存在します。

 

そう講義されました。

 

 

「あんなふうにゆうてはるけど、くるわけあれへんよなあ」

 

そう思いました。

 

あさはかでしたね。

 

阪神淡路大震災で思い知らされました。

 

 

 

私は奈良に転居した後だったので、

 

被害は無かったのですが・・・

 

西宮や尼崎に住んでいる友人達は、

 

家の中がひっくり返ってしまって、

 

大変だったと話してくれました。

 

警鐘を鳴らす有識者の声に、

 

耳を傾けなければと思います。

 

 

自然災害は避けることが出来ませんが、

 

被害を少なくするために、

 

減災という視点を心がけようと思います。

 

 

かたい話になりました。

 

 

3連休、

 

楽しくお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

頑張れ宇良関!毎日楽しみに応援しています。

おはようございます。

 

朝一の仕事を片付けて、三宮のドトール

 

モーニングしています。

 

f:id:cresent615:20210917101448j:image

 

今日の神戸新聞朝刊に嬉しい記者が出ました。

 

宇良 会心の豪快技

 

背後から持ち上げ土俵外へ

 

「送りつり出し」という決まり手は16年ぶりだそ

 

うです。

 

大きな力士の中で、

 

小兵の宇良関が勝つのは簡単ではありません。

 

それでも、幕内東6枚目で2勝3敗、

 

残り10日.

 

勝ち越し目指して頑張ってほしいものです。

 

右膝を痛めて,

 

幕内から序二段まで転落しましたが、

 

ここまで戻ってきました。

 

私が知る限り、

 

KG相撲部出身で唯一の関取です。

 

世代を超えて、多くの同窓生が応援していると

 

思います。

 

これからも、

 

怪我に気をつけて、

 

相撲道を貫いてください。

 

さて、

 

今から大阪に戻ります。

 

みなさん、

 

楽しい週末をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山里の田んぼにひっそりと彼岸花が・・、心が和らぎます。

こんばんは。

 

仕事に一区切りついたので、

 

久しぶりにブログです。

 

二上神社口から当麻寺まで、

 

夕方の帰宅を兼ねた散歩で目に留まりました。

 

f:id:cresent615:20210915172633j:plain

 

 

彼岸花がきれいです!(笑)

 

f:id:cresent615:20210910164459j:plain

 

阿部野橋経由で早めの帰宅、

 

一駅手前の二上神社口で降り、

 

f:id:cresent615:20210915172349j:plain

 

もうすぐ黄金色になる田んぼを眺めながら、

 

自宅まで30分、

 

散歩を楽しみました。

 

 

写真の右隅に畝傍山、左上に耳成山

 

真ん中奥にぼんやりと香久山

 

大和三山を眺めることが出来て、

 

お金のかからないプチ贅沢、

 

借景を満喫できます。

 

f:id:cresent615:20210915171417j:plain

 

石光寺近くに ”いも堀り”・・の旗!

 

f:id:cresent615:20210915171754j:plain

 

のんびりと秋の風に吹かれました。

 

 

f:id:cresent615:20210915172943j:plain

 

名所、旧跡などありません。

 

f:id:cresent615:20210915173416j:plain


平凡な大和盆地の秋の風景です。

 

でも・・

 

こんな風景の中を30分歩くと心が和らぎます!

 

f:id:cresent615:20210915172610j:plain

 

 

自宅から10分ほどのところに、

 

鯉の釣池があって、

 

 

 

f:id:cresent615:20210915173740j:plain

 

土日になると、

 

朝早くから日が落ちるまで、

 

釣り糸を垂れて過ごす人たちがいます。

 

 

相棒は、

 

大好きな地酒・・・・

 

ちびりちびりやりながら・・・

 

のんびりと過ごすのです。

 

ええなあ・・・・・

 

最高のぜいたくやん・・・・

 

そう思ってしまいます。 (笑)

 

 

もうすぐ秋の彼岸、

 

そのころまで彼岸花持ってくれるかなあ・・・・

 

あかんやろなあ・・・・

 

自然の摂理には抗えません。(笑)

 

 

 

 

不要不急の外出は控えていますが、

 

 

明日は朝一番で神戸なので、

 

 

早めに休みます。

 

 

皆さんも、

 

楽しい金曜日をお迎えください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真実の歴史を「言葉」から探ること、加藤陽子の著書は、考えるためのヒントが詰まっていますね!

こんばんは。

 

奈良北西部、また雨が降り始めました。

 

今日も在宅をして、

 

不要不急の外出は控えました。

 

さて、

 

読みたかった本が届きました。

 

加藤陽子 『この国のかたちを見つめ直す』 毎日新聞出版

 

f:id:cresent615:20210903220640j:plain

 

彼女はこの本のおわりで、

 

次のように述べています。

 

私の読みたかった理由が端的に書かれているので、

 

少し長いけれど、引用します。

 

 先の大戦は、自国のみを利する閉鎖的な地域秩序を東アジアに敷くことで、

 

1930年代の経済危機と軍事危機を克服しようと図った我が父祖らの基本的な

 

社会秩序構想=憲法が、英米側のリベラル・デモクラシーの国々の軍事力

 

によって打倒されたことを意味する。ぎりぎりの最終盤で日本は、憲法

 

書き換えることを選択し、戦争は終結した。

 

 だが、2020年以来の新型コロナウイルスをめぐる国の対応ぶりを回顧するにつけ、

 

国家は国民を守らないのではないか、国家と国民が交わした戦後の社会契約の

 

正味期限が来てしまったのではないか、との不安が社会を覆うようになったと

 

感じる。自由のもたらす恵沢を国民のためにしっかりと確保し、国民からの

 

厳粛な信託を受けた政治の成果としての福利を国民にしっかりと享受させうる

 

国家は見失われた。新型コロナに起因した、格差の急速な拡大に対処しえない

 

国家を、第二次世界大戦時の戦争中の比喩で批判する言説が日本のみならず

 

世界各国で見られたのには理由があろう。戦争を画期として戦後に生まれた社会

 

契約の機能不全が世界各地で見られるようになった。

 

 国家の再生が必要となる時、ひとは国家の来歴を求め、自らの父祖の歴史

 

をたぐり寄せる。だが、そうする時、自らの国家が他国との間でつむいだ歴史

 

に潤色を加えようとするのは無意味だ。嘘をつくには相手がいるが、

 

他国は国家の嘘につきあってくれない。

 

 歴史の真実は、人間の行動の記録として残された事実だけで成り立っているのでは

 

なく、人間が書いたり発したりした「言葉」に現れた知性の営みの中にもあると

 

先哲は教えてくれている。真実の歴史を「言葉」から探ること、

 

本書では、これを目指した。

 

加藤陽子『この国のかたちを見つめ直す』 おわりから

 

 

 

 1875年、

 

福沢諭吉は『文明論之概略』で、

 

異説をすぐに良くないといって、

 

議論を統一しようとする傾向に対し、

 

「人事の進歩は多事争論の間に在り」という

 

彼の基本的立場を主張しました。

 

 

それから146年が経ちましたが、

 

福沢が主張した、

 

「人類の進歩は多事争論の間にあり」という考えは、

 

日本人の中に根付かず、

 

現在に至っています。

 

 

残念ですが、

 

他者や他国に「不寛容」・排除な空気が・・

 

世界中に広がっていると感じます。

 

 

これでええんかなあ・・・・

 

 

こんな時こそ、

 

加藤陽子の視点を座標軸にして、

 

日々過ごさんとあきませんね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

では・・・

 

みなさん、

 

楽しい週末をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弦楽器の音色で、心に栄養を補給したいと思います。

 

おはようございます。

 

奈良県北西部、

 

降ったりやんだりの朝になりました。

 

 

昨日、

 

大阪で3,004人 兵庫で1.018人 奈良で216人、

 

首都圏と同じレベルになってしまいました。

 

お盆明けの人流を反映した状況になり、

 

どのように推移するのか?

 

心配です。・・・・

 

 

f:id:cresent615:20210823094953j:plain

 

先日JR北新地駅を上がった駅前第2ビルで目に留まりました。

 

弦楽器のお店です。

 

大阪市内の弦楽器屋さん発見!

 

 

f:id:cresent615:20210823101335j:plain

 

小学校の同級生で、

 

ヴァイオリンを習っている女の子がいました。

 

おうちは質屋さん、

 

その子の家の前を通ると、

 

しょちゅうヴァイオリンの音色が聞こえてきました。

 

「ええしのお家やなあ・・・」

 

悪ガキ仲間でそう言い合ったものです。

 

貧乏たれの悪ガキ達のひがみですね。(笑)

 

 

 

コロナ禍の初秋・・・・・・

 

弦楽器の音色を聞いて心を癒やすのもいいですね。

 

 

私のお気に入りは・・・

 

ヴィヴァルディ:四季

 
 
 
 
 
 
ヨ-ヨ-・マは同世代、
 
 
彼のおだやかで寛容な人柄は、見習いたいものです。
 
 
不機嫌で、
 
 
しかめ面をした爺さまに、
 
 
はならないようにしないと・・・(苦笑)
 
 
 
午前中は、在宅勤務、
 
午後は、
 
蜜を避けて、
 
北区の南森町へ、
 
 
要件が終われば直帰する予定です。
 
 
不要な外出は慎まないと・・・
 
 
 
では、
 
皆さん、
 
 
楽しい木曜日をお過ごしください!
 
 
 
 

 

 

 

楽しみにしていたリ-グ戦も延期になりました。気長に待つしかないですね。(笑) 

 

こんばんは。

 

今日から9月、

 

f:id:cresent615:20210831115639j:plain

 

KGファイタ-ズから今年のイヤ-ブックが届きました。

 

 

甲子園ボウルを目指して、

 

秋のリ-グ戦が始まる予定でしたが、

 

コロナ禍が収まらず、

 

開幕が延期されることになりました。

 

第1節  9月 5日(日) vs 同志社大学 Wild Rover 【中止・延期】
第2節  9月12日(日) vs 桃山学院大学 Thundering Region Lions 【中止・延期】
<以下の試合も含めて今後スケジュール全体が変更になる可能性があります>
第3節  9月26日(日) vs 京都大学 Gangsters
第4節 10月 3日(日) vs 近畿大学 Kindai Big Blue
第5節 10月17日(日) vs 神戸大学 Ravens
第6節 10月31日(日) vs 関西大学 Kaisers
第7節 11月14日(日) vs 立命館大学Panthers

 

ファイタ-ズHPより・・・

 

 

 

気長に待つことにして、

 

イヤーブックを眺めています。

 

 

 

今年も楽しみな新人がチ-ムに加わり、

 

誰が各ポジションの1本目になるか????

 

興味は尽きません。

 

 

 

 

 

海外勤務の時期を除いて、

 

50年近く、

 

ファイタ-ズの試合をほとんど観戦してきました。

 

 

 

京都大学と激闘を繰り広げた時期もあれば、

 

日本大学に全く歯が立たない時期もありました。

 

メキメキと頭角を現してきた立命館大に、

 

圧倒された時期もありました。

 

それでいいのです。(笑)

 

 

 

 

自分たちはライバルより弱い、

 

それでも、

 

彼等を倒すために

 

創意工夫を重ねた日々が、

 

歴代の選手・スタッフ・コ-チに

 

DNAとして受け継がれ、

 

今のチ-ムがあるのです。

 

 

 

今年のチ-ムのスロ-ガンは、

 

「I WILL」

 

「自分がやる」

 

 

 

選手・スタッフの皆さんが、

 

しっかり自分と向き合って、

 

フットボ-ルに取り組んでほしいと思います。(笑)

 

 

 

ひたむきに努力する若者達を

 

見守り、

 

手助けするのが老人の勤め・・・

 

試合観戦もその一つだと思っています。

 

 

多くの皆さんに

 

試合をTV観戦していただければと思います。

 

 

では、

 

みなさん・・・

 

おやすみなさい!

 

コロナ禍なんかに負けまへんで・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、須磨で帆船(日本丸???)を見つけて、とっても得した気分になりました!

おはようございます。

 

コロナ禍で日本中真っ赤っか・・・・

 

ブログを書く気になれなくて、

 

毎日が過ぎてゆきます。(苦笑)

 

f:id:cresent615:20210825091321j:plain

 

昨日は、朝一番、

 

神戸で仕事、

 

8時に着きすぐに仕事に取りかかり、

 

9時に一終わらせ、

 

 

曇り空でしたが・・・

 

海を見るぞ!!!!!っと

 

須磨に向かいました。

 

 

f:id:cresent615:20210825091817j:plain

 

着いたら・・・・

 

 

いましたね!!!! 白い恋人!!!

 

帆船(おそらく日本丸???)

 

子供の頃、舟が大好きで、

 

船の絵ばかり書いていた時期があります。

 

田宮模型やハセガワの船のプラモは宝物でした。

 

 

 

砂浜で朝のひとときを過ごす恋人たちや、

 

波間で泳ぐ若者達の声を聞きながら、

 

帆船の優雅な姿を楽しめました。

 

 

ごちそうさま・・・・

 

とっても得した気分になりました。

 

 

 

 

f:id:cresent615:20210825091108j:plain

 

 

須磨を離れる頃には晴れに変わり・・・

 

いつものおだやかな須磨の海!!!!

 

f:id:cresent615:20210825092042j:plain

 

どこでもドアがあったら・・・

 

毎日、

 

自宅と須磨の海を行き来するのですが・・・

 

神戸を離れて、

 

奈良に戻った私がアホやったんですねえ・・・・・(笑)

 

 

「海はいいなあ・・・

 

でっかくってさ・・・・」

 

加山雄三の若大将シリ-ズでのセリフが

 

懐かしく思い出されました。

 

 

 

波の音と、潮の香りはいいもんですね・・

 

 

では、皆さん

 

楽しい木曜日をお過ごしください。